スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
伝説の刀
ねんがんの天の村雲をてにいれたぞ!

ってーことで、天の村雲を装備している人のSSを手に入れました^^^^
天の村雲

真ん中の侍様が左腰に差しているのがそうです。
(かぶって後ろにちょこっとだけ見えてるガルカがσ(゜∀゜
最初見たことないグラの武器装備している人がいるな~、と思って覗いただけだったのですが
まさか天の村雲とは思いませんでした。
ってグラがあまり刀っぽくない(´・ω・`)

まぁでも
天の村雲 Rare Ex D88 隔437 命中+20 零之太刀・回天 追加効果:攻撃力ダウン Lv75~ 侍
という性能で、侍様にとっては間違いなく最強の武器の部類に入るでしょう。
なんてったって三種の神器と呼ばれた代物なわけですから。

ところで色んなゲームやらマンガやらで扱われるこの三種の神器。
・八咫鏡(ヤタノカガミ)
・八尺瓊勾玉(ヤサカニノマガタマ)
・天叢雲剣(アメノムラクモノツルギ)
の三種ですが、
私個人の疑問として、天叢雲剣と草薙剣(クサナギノツルギ)の区別がついてませんでした。

天叢雲剣は有名な須佐之男命(スサノオノミコト)が八岐大蛇(ヤマタノオロチ)討伐の際、
切った尻尾から出てきたと言われている刀です。

対して草薙剣は日本武尊(ヤマトタケル)が東征の途上の駿河で、
この剣によって野火の難を払い草薙剣と名づけた、と聞いています。

なのですが、この天叢雲剣と草薙剣、よく調べたら同じものでした('Д')

要はスサノオさんが使った刀をどっかに奉っていて、
その後ヤマトタケルさんがそこから借りて使った際に、
「なんとまぁ草刈りに良い刀だ!」と言ったかどうかは知りませんが、
草薙剣という別名をつけたそうです。

まぁでも当然の如く、そんな神剣で草を切ったのか?という疑問もあり、
歴史家の間では別物の刀だ、という説を唱える方もいらっしゃるそうです。

そんなワケで、ゲームのアイテムから歴史や神話などを調べて見るのも、
色々な発見があり、面白いですよ~(´∀`)
(特にグングニルという武器や、様々な神様、モンスターが登場する北欧神話はオススメ)


オマケ

ビシージ最中のSS
マムビシージ

手前のガル忍者がσ(゜∀゜
NM3体相手に果敢に戦ってますヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

【2007/10/31 23:45】 | ゲーム | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
懐かしいヤツ
え~っと・・・まずは前回のエントリーのビシージの結果!

皇国軍の勝利!!みんなよくやった!

というわけで今回は懐かしのゲームに関する動画でs

まず1個目
※注意!これは戦闘中です!!



これは吹いた・・・


次にFF7。このゲーム結構やりこんだはずなのに思い出せないキャラがいる(´・ω・`)

3連続でどうぞ~







マイナーキャラをここまで作りこんだうp主を尊敬('∇')
シドのかっこよさは異常ですn(*´Д`*)

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

【2007/10/30 16:05】 | ニコニコ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ビシージ3連戦!
ビシージについてはこちらを参照

一昨日のメンテのあった日、私がセカンドキャラを育てている鯖では、
夜中の2時からビシージ3連戦が始まりました!o(`ω´*)o

レベル8の3連戦とあって、気合を入れてメインの忍/戦で参加。
トロール>死者>マムージャの順番だったので、
トロールが進軍中の間にパーティ参加希望を出し、外人PTに拾っていただきました。

時間も時間なので、皇都には約400人前後しかいません(´Д`;)ヾ
それでも高い防衛力+テンポラリアイテムいぱーいの状態で迎えることができ、
ボスのGurfurlur the Menacingこそ倒すことが出来なかったものの、
トロール傭兵団は無事撃退成功ヽ(´ー`)ノ
皇国軍戦績も1880ほどいただきました(*´Д`*)

・・・てかね、ナイトタイプのNMがインビン連発で全然削れなかったですよ(´д`)


そして、ほとんど間もなく、第2戦の死者の軍団襲来!
ここが鬼門でした(´Д`;)ヾ

万全の状態で迎えてもしんどい死者の軍団。
それなのに、先ほど受けた傷跡も癒えないまま迎える死者レベル8はきつすぎでしt
(てか中央の門も開きっぱ・・・

開始直後から「モグハ前にゴースト軍団大量発生!救援求む!」
等のshoutが飛び交って、あちこちで混戦模様。
いや、わかってるんだよ、そっちがきついのは。
だけどこっちも金色ロボと必死で戦ってるんだよぅ(つд・)
しきりにヘイストを回してくれるPTの白さんから離れるわけもいかず、
迫り来る敵をちぎっては投げ、ちぎっては投げ・・・
嘘でs ただただ近くにいる敵に挑発してポコポコ殴っているだけでしt

しかし、徐々に周りが落ち着いて来たのを見計らって、
少し移動を開始したところでMerrow No.11を発見!∑(゜∀゜)
すぐさま周りのPCと協力しつつ殴り始めたのですが・・・
こいつ減らねぇ・・・(´Д⊂

こいつのWSがタイダルスラッシュとかいうので、
前方範囲っぽい攻撃で、直撃食らうと500~600持ってかれる;;
しかもジョブが侍なんですよ。もうちょこちょこ明鏡発動(´д`)
よ~し、こうなったらおぢちゃん明鏡に合わせてデモラライザー使っちゃる!

よーくログを注視して戦闘をしてると、
キマシタ「Merrow No.11の明鏡止水。」
ここぞ!とばかりにHojiがデモラライザー+1を使用。

決まったぜ!・・・と思ったらMerrowの特殊攻撃で装備剥がされ素っ裸。
全然決まってないどころか、タゲとってポコポコ殴られました(´Д⊂

しかもこいつに手間取ってるうちに、
Gadalar、Najelith、Mihliと次々に五蛇将が撃沈。
敗北色が濃厚になってまいりました・・・

結局Merrow No.11と約1時間の激闘の末、
援護に来てくれた黒様のおかげでなんとか撃破!ヽ(`Д´)ノ

さあ次はどいつだ!と近くを見渡したら、いましたボスのMedusa。
こいつを倒せば!と一気果敢に殴りかかったところで、
ハイ、きました魅了ヽ(;´Д`)ノ

誰をタゲってるのかわからないけど、フラフラ歩き回る・・・
しかし誰も味方を殴ることなく、魅了解除!

よし!今度こそやってやるぜぇぇぇ!!
と、再びMedusaに殴りかかるHojiガルカ。
バカの一つ憶えですn
言わずもがなの結果は再び魅了(´д`)

幸い今度も味方を殴ることなく魅了は解除されたものの、
次操られて近くで必死にケアルしてくれてる白タルさんを殴るわけにもいかず、
Medusaは諦め他の敵を探すことに。

すると、またまたすぐ近くにいましたLamia No.3。
こいつは記憶によると黒タイプだったはず!
今度こそ我が刀の錆びにしてくれるぜぇo(`ω´*)o
と意気込んで、殴りかかると同時に挑発!

ポイゾガをくらい蝉が剥がされたものの、所詮は魔道士タイプ。
1、2発食らっても巨人の薬でHP2倍のガルカにとっては大したことないわ!
ゆっくり蝉を貼りなおせばおk!
と思ってたら・・・

Lamia No.3の攻撃 Hojiに126のダメージ!
追加効果が発動! Hojiは死の宣告を受けた!

( Д ) ' '

ちょwwwwえええええええええええええええ

聖水なんて持ち歩いてないよ・・・(´Д⊂

どうせ死ぬならカウントダウンが0になる前にMedusaに微塵を!!
と、タゲを変更して殴りかかったところで、三度きました魅了(´д`)

我ながらアホだなぁ・・・と思いつつ、カウント終了で死亡。
呪符リレで起き上がったものの、衰弱回復待ちの間に制限時間を守りきったらしく、
死者の軍団は撤退して行きました(´・ω・`)
なんとも不完全燃焼ですが、皇国軍戦績1550ゲットヽ(´ー`)ノ


さてお次はマムージャ蓄国軍。時間は午前5時に。
ここまで来たら!と最後の気力を絞って奮起。
幸い死者からマムの間が30分程空いたので、みんな一息ついて雑談タイム。
って言っても外人PTなので(私以外英語)、英会話がサパーリわからず
ただぼーっと時が過ぎるのを待ってましt

そうこうしている間にマムージャ蓄国軍襲来。
先ほどの戦闘で五蛇将が2人しか残ってないから厳しいかなぁ、
と思ってたら魔笛の魔方陣が3つ('∇')
30分の間にGadalar将軍が復活されておりましたヽ(´ー`)ノ

マムージャは特にこれがきつい、というのも無いので
淡々と近くの雑魚をしばき続ける事30分。
落ち着いてきたところでボスの「Gulool Ja Ja発見!」というshoutが聞こえたので、
そちらに移動する事に。

Gulool Ja Jaを発見し、殴り始めたところで、
Zazarg将軍撃沈のメッセージ(´д`)
Zazargさん、つい5分前まで一緒に雑魚を殴ってて、
体力Max状態で楽しそうに無双阿修羅拳打ち込んでたのに・・・(´Д⊂


さて、結論を言うと私このビシージの結果を知らないのです。
というのも、Gulool Ja Jaを殴ってる途中でPOLに問題発生で強制終了してしまい、
翌日仕事というのもあり、そこで断念して寝てしまったんです(´・ω・`)

というわけで、これから様子見にインしてきまs
勝ってたらいいなぁ・・・

FFわからない人にはまったく興味のわかない長文でした~(⊃д⊂)

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

【2007/10/28 03:31】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
MHF
はい!今回はカプコンのオンラインゲーム、
『モンスターハンターフロンティア』のお話。

元々このMHシリーズ、初期の無印と呼ばれるものからプレイしており、
その後、G、DOSと続き、PSPで出たやつ以外はすべて遊びました。

無印の頃から、FF11でフレになった人たちと「一緒にやろーヽ(´ー`)ノ」と約束していて、
実際その人たちと4人固定でずっと一緒に遊んでました。

・・・ですが、なんていうかこのゲーム、
同じ事の繰り返しで飽きが早いんですよね(´Д`;)ヾ

みんなもそうなのか、しばらくしたらインしなくなってきて、
元々4人でプレイすることが前提みたいな部分があるので、
一人いなくなるとみんな一斉にプレイしなくなるw


まぁでも固定で遊んでた4人はFFに戻って遊んでたのですが、
その後色々あって鯖移動する人や引退する人もいて、
FF内では一緒に遊ぶことが出来なくなりました(´・ω・`)

ですが、MHで新作が出るたびにメールなどで「また一緒に遊ぼう(*'-')」と言って、
度々遊んでました\(^-^)/

実際この4人が揃うと、MHのゲーム自体より雑談の方が楽しくて、
ついつい狩りにも行かず、4時間ぐらいずっと雑談してた事もしばしばw
(それならチャットルームやメッセンジャーでいいだろ、と言う意見は置いといt)

まぁそんなこんなで今回のMHFも一緒にやろうという話になったワケでs
(実際にはその前に『完美世界』というMMORPGで一緒に遊んでたんですが、
まぁその話はまた後日)

しかし!実際にやるとなると数年前とは違い色々と問題が!('Д')

ぇ~、まず私自身が仕事が忙しくて中々イン出来ない;;
一人はFFでのイベントがほぼ毎日あり、夜はそっちにいかなければならない;;;
もう一人は先ほど述べた『完美世界』というゲーム内で、
鯖でも1,2を争うギルドのリーダーで、そっちのイベントに顔を出さないといけない;;;;
さらに一人は自宅での接続環境が悪いのか、夜の重い時間(昔で言うテレホタイム)
になると、回線切断しまくりでゲームにならない;;;;;

まぁそんなワケで、このMHFでは4人で遊べたのはわずか数回でしたwww

だがしかし!(゜д゜)
用意周到な私はそんなこともあろうかと、予め地元のリアフレ二人を
このMHFに誘っといたのです!!

ぇ~、一人はゲーム性が合わなかったのか、βで飽きたみたいでs
もう一人は結構長い事一緒にやってたのですが、課金切れと同時に
RO2(ラグナロクオンライン2)のクローズβに行っちゃいましt

~お終い~    (´Д⊂

テーマ:モンスターハンターフロンティア - ジャンル:オンラインゲーム

【2007/10/25 04:02】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ガンダムOO
今月から始まったガンダム最新作、
『機動戦士ガンダムOO』

・・・まぁそのOPのMADでs


ぶっちゃけこっちの方がしっくり来る(´д`)
編集した人、神ですn




おまけ 弾幕その1




おまけ 弾幕その2

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

【2007/10/21 03:56】 | ニコニコ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
I LOVE YOU
仕事が忙しくてちょっと更新が滞ってしまいました(´Д`;)ヾ

さて今日は音楽の話。

記事のタイトルにもあるように、尾崎豊さんの『I LOVE YOU』。
知らない人はいないんじゃないか?と思われるくらい有名な曲ですが、
今までにもたくさんのアーティストがこの名曲をカヴァーしてきました('∇')

その中でも結構最近、女性アーティストの中島美嘉さんが
アルバムの中でこの曲をカヴァーしています(*'-')

私自身、つい最近になってこの曲を聴いたのですが・・・


いや、曲自体は良いんです!
素人の分際で「ここがどうだ」とか批評する気もありませんし。

ただ一点、気になることが。

サビのパート。
♪きしむベッドの上で優しさを持ち寄り きつく体抱きしめ合えば

さて、大事なのはこの後。
♪それからまた二人は目を閉じるよ

↑ハイ、この部分!
中島美嘉さんが唄っているのを聴いてみると・・・

♪それからまた二人は目を閉じるお^o^
って聞こえるんです!!

2回目のサビの部分ではしっかりと♪目を閉じるよ~
と聞こえるのですが、
最後のサビの部分では、また再び♪目を閉じるお^o^
に聞こえてしまいますw


ハイ。どうでもいい独り言でしt

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

【2007/10/16 02:16】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
人生色々
今日は私の仕事のお話。

実は私、今年の6月に転職したのですが、
2月くらいから元々の直属の上司から誘われていていたのです(´д`)
それまでの仕事の環境が朝5時に起きて出勤して、
7時からずっと立ちっぱなしで働いて、
23時半に仕事終わって、1時過ぎに帰宅。という生活でした(´Д`;)ヾ

しかもそれが週6~7日で続くもんだから、
1ヶ月の総労働が29日330時間なんてことになってました。

まぁそんな訳で心身共に疲れきっていたので、
引き抜きのお話は正直魅力的なものでした(´・ω・`)

ですが、生活を左右する仕事なだけにそう簡単に決めるわけにもいかず、
ずっと悩んでいたのですが、
ある日、元上司から「一度こっちの仕事も見に来てみれば?」と言われ、
休日を利用してお邪魔した時に、たまたま社長も一緒にいて、
社長直々に「一緒にやろう!」と言われ、決心したのであります(`・ω・´)

何故こんな話をしているかと言いますと、
今月に入って、以前の職場の同僚と連絡を取った際、
あっちの会社の方では『あと2年で撤退』と上司から伝えられたそうです・・・
(あ、ちなみに今も昔も私の仕事は外食産業です)
(さらに社長は一時期前の会社の社長!)

と言うわけで、私は上司から誘って頂いたおかげで、
今はとても楽しく、また充実した生活を送っていますが、
元同僚は2年以内に進退を決めなきゃならん、と大変みたいです(⊃д⊂)

人生の岐路っていうのは、ちょっとしたきっかけで分かれるものなんだなぁ、
と実感した今日この頃。   ~おしまい~

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2007/10/07 19:44】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いきなりですが!
まんま、ブログはじめますた(´д`)
何故突然はじめたかと言うと、まぁ自身のHPが寂しいのと、
淡々と出来事を書くだけの日記じゃぁなぁ・・・と思い、
自分にあまり向かないと思いつつチャレンジする事にしましたw

まぁそんなわけでグダグダなものになるかもしれませんが、
末永く見守ってやってくださいヽ(;´Д`)ノ
それでは、スタート!!!


といっても、今日は仕事も休みだったので、いきなりネトゲのお話。
細かく説明すると長くなるので、がっつり端折って話すと、
私が長い事続けてるFF11というゲームで、『裏世界』というコンテンツがあります。
これは一つのエリアに最大64人のプレイヤーが入り、
そのエリアを攻略するという、MMOならではのチームワークを要求するものなのですが、
これが中々難易度が高く、少しのミスで全滅(゜д゜)したりする良い意味でやりがいのあるものでした。

何故過去形かというと、私自身リアル多忙につき長い事プレイできていなくて、
半年近くお休みしていたからです(´・ω・`)

ですが、この『裏世界』攻略LS(LSとは他のゲームでいうギルドのようなもの、リンクシェル)がこの度解散すると言う事で、久々に顔を出してきました。

このLSには4年?(うろ覚え)くらいの歴史があり、初期メンバーとして参加させてもらってから、
初代リーダーの引退やらで何度か存続の危機もありましたが、
初期での最難易度のエリアをサーバーで初踏破したりして、
また私自身もサブリーダー(あまり役に立ってなかったけどw)として、
とても思い出深いものでした(´∀`)

ですが、やはり皆さんリアルの都合などもあり、参加人数などの問題から、
この度解散する事を決めたそうです(´・ω・`)

今後はそれぞれ知り合いのいるLSに入れてもらったり、
残った人で新たにLSを立ち上げて頑張っていくそうです(*'-')
私自身の冒険はリアルの都合なども考えて、ここでお終いヽ(´ー`)ノ

まぁ都合があった時には、もし声を掛けていただければお手伝いなんぞで良ければ参加させて頂こうかと思います。

LSの思い出を語りだすと果てしなく長くなってしまうので、
いつか機会があれば(あるのか?)語りたいと思います('∇')

とりあえず、今までお世話になった方々にこの場を借りて御挨拶。
長い事お付き合いいただき、ありがとうございましたヽ(´ー`)ノ
そして、これからも続けていく皆さん。
何十人もの中の人をまとめていくのは大変だと思いますが、
これからも頑張ってくださいo(`ω´*)o



あ、流れで勘違いする人もいそうだけど、引退じゃないy
(今回のは裏に関するご挨拶)

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

【2007/10/05 23:44】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。