スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
旅行記~大阪その1~
色々とやる事があって、だいぶ間が空いてしまいました(´Д`;)ヾ

前回言っていたように、11月の3・4日の二日間で関西に遊びに行ってきました('∇')
今回は初日の、大阪回りのお話。
11時発の羽田~神戸行きの飛行機に乗って、12時半頃に神戸空港に到着。
当日は天気も良く楽しい空の旅でした\(^-^)/

神戸から電車を乗り継いで大阪駅へ。
FFでのフレと梅田駅内の新生銀行前で14時に待ち合わせ。
(何故こんなところで待ち合わせなのかは未だにナゾ)
みんな時間通りに集合できました(*'-')b

そこからさらに電車で移動し、海遊館という水族館へ。


入ってすぐは、トンネルみたいなアクアゲートです。
エイとか泳いでたけど、結構人の流れがあったので、ざっと見るだけで次のエリアに流される(´д`)


お次は日本の森というコーナー。
最初に眼についたのがオオサンショウウオ!
写真撮れなかったですが、デカイ&キモイ('Д')
実際に日本の森でキャンプしててコイツに出くわしたら、間違いなくとんずら発動でs

次にいたのはカワウソ。
結構な速さで泳ぎまわってます。
そのまま順路を進んでいくと、階段に沿った岩壁にちっちゃいカニがいました(地味でs)


下に降りるとアリューシャン列島コーナー。
ラッコが陸に上がってました(´д`)
kawauso


お次はモンタレー湾。
アシカがいたけど・・・
asika
 どう見ても休日のおっさんです。本当にあr

さらにゴマアザラシ。
gomaazarasi
東京の多摩川にpopした、レアNMです。


次はパナマ湾。
ナマケモノ発見するも、木と同化していて気配0。生きていたかも不明。
ハリセンボン(二人組じゃないほう)もいたけど、
ヘイトが上がらないと膨らまないので、ただの変なフグにしか見えませn


さらに進んでエクアドル熱帯雨林。
イグアナktkr!
iguana
すごい必死にベストショットを狙っていたのですが、
一緒にいた連れに、こんなもん撮ってるの私だけだと言われましt
確かに・・・(´・ω・`)

さらにワニ。正式名称はキュビエムカシカイマン。弱い怪人のような名前でs
wani


そして南極大陸へ。
子供たちのアイドル、ペンギン!でも水槽汚ぇ!
pengin
アラパゴのアプカルのようにいっぱい集まってました。
きっと1匹釣ったら全リンク→タコ殴り(´_ゝ`)


タスマン海へと続き、イルカ出現!
写真撮ろうと頑張ったのですが、このイルカ達がとてもKYなやつらで全然止まってくれませn
(まぁ静止しているイルカも嫌だけd)
高速移動するイルカの残像だけでもお楽しみください。
iruka


次はグレートバリアリーフなのですが、水族館の構造上、
順路通りに進んで案内されただけだと水槽の上だけしか見えません。
休憩所みたいなベンチの設置されてるところがあって、
そこに座ると正面に広がる水槽が見える仕組みだったので、ここではパス。


舞台は太平洋へ。
ここの目玉は世界最大の魚類といわれるジンベエザメ。全長12~13m。
・・・なのですが、写真だと大きさ伝わりにくい(つд・)
same

他にもエイとか。
ei

マルコバンという、何故かわからないけど斜め上を向いて静止している魚。
marukoban
こっち見んな!


瀬戸内海へ。
タコやらイセエビやら、お腹空くコーナー(*´Д`*)
evi


ケルプの森。
マンボウ、学名はモラモラでs
manbo


チリの岩礁地帯、フンボルト海流。
というか、イワシコーナー。
RIMG0098.jpg


クック海峡。こっちにもハリセンボン科のポーキュパインフィッシュってのがいました。
細いほう
RIMG0104.jpg
と太いほうですn(違
RIMG0106.jpg


日本海溝。
カニ!(´∀`)
RIMG0110.jpg


最後にクラゲ館。
いっぱいいる(゜д゜)
こんなのや、
RIMG0116.jpg
こんなの
RIMG0118.jpg


おまけ。
クリオネ。ちっちゃすぎて上手く撮れない(´・ω・`)
RIMG0112.jpg
オオナマズ。ブサイク(´_ゝ`)
RIMG0120.jpg

海遊館はこんな感じです。
今回紹介した以外にも、本当に沢山の生き物がいるので興味のある人は是非行って見てください。

長くなりすぎたので、今回はこの辺で。
スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2007/11/14 12:03】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アルタナの神兵 | ホーム | 旅に出ます>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hojtaru.blog121.fc2.com/tb.php/10-f787b996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。