スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
あの事件について
嫌な事件だったね・・・

とまぁ、のっけからひぐらしネタで始めましたが、
今日は先週の日曜日に起こったあの事件についての私見をちょこっと
語りたいと思います。

まじめな話なので、興味ない人はブラウザの「閉じる」か「戻る」をクリック!
以前のエントリーでもお話しましたが、私は今秋葉原で働いています。

事件が起きたのは先週の日曜日の正午、
私はちょうどその時秋葉原に向かっている最中でした。
遅番だったので14時出勤だったので、秋葉原に着いたのは13時頃。

ですが、あの事件は電気街の歩行者天国の方で起きており、
私の職場は昭和通沿いなので、現場から100mくらいの距離なのに全然知りませんでした。

事件の事を知ったのは、接客中にお客様から聞いて知りました。
ですが、お客様の話では「すぐそこで通り魔事件があったみたいだよ」
と言われただけだったので、まさかあんな大きな事件だとは思いもしませんでした。


ここからは私の事件に対する独り言です。

最近になってニュースで加害者の環境だったり、
どうしてそのような事件を起こしたのか、などがよく取り沙汰されています。

ですが、ぶっちゃけて言えばそんな事は興味がありません。
あんな事件を起こした犯人の思いなど理解したいとも思いません。
犯罪心理の研究家達が解ってればいい事であって、
普通の人に理解させる必要などないのではないでしょうか。

犯人は携帯掲示板に書きこんだ事で、誰かに止めて欲しかったと言っています。
ですが、実際に匿名掲示板を利用した事がある人は判ってるはずです。
そんなところに書き込んでもネタだと思われ、誰も本気にしないことを。

結局、誰かに止めて欲しい、なんて只の言い訳でしかありません。
もし本当に止めて欲しいのであれば(殺人を起こそうと思った過程は別として)
それこそ、家族なり友人なりに相談するべきです。

もちろん周りは何をバカな事を言っているんだ、と思うでしょう。
ですが、もし本気だと言うことが伝わった場合、周りは全力で止めてくれると思います。
少なくとも自分の周りの人たちはそうだと思っています。(自分も含め)

また、自分がなった事がないので想像が及ばないのですが、
もし人生に疲れてすべてが嫌になってしまった時、
その時は誰にも迷惑をかけない方法で、自分なりに解決すべきではないでしょうか。
当然、誰にも迷惑をかけず・・・と言ってもそれまで育ててくれた家族、
関わってきた友人には大なり小なり迷惑をかけることでしょう。
そのように、自分の事だけではなく、周りの事も考えるべきです。
どうでもいいや、といって見知らぬ人に迷惑をかけるなんてもってのほかです。

最近ちょくちょく耳にするニュースで硫化水素による自殺というのも多発しています。
あの硫化水素も、自分だけならともかく、周りに迷惑をかける最低の行為だと思います。

それから、今回の事件では日曜のお昼という事もあり、現場には人も多く、
中にはその時の状況を偶然撮影したと言う人もいるようです。
そのような動画が実際に動画投稿サイトなどに上げられているのですが、
私がよく見ているニコニコ動画(SP1)というサイトにもそのような動画がありました。

このニコニコ動画と言うサイトは、その動画に対してのコメントを記入すると、
その動画にテロップのように流れ、見ている人のその時の感情を共有できる、
という特徴があります。

実際その動画には良識あるコメントや非常識なコメントが沢山書き込まれていました。
ただそのコメント内容はともかくとして、運営側としてはそのような動画は削除すべきでは、
と思います。

もちろんその様々なコメントは遠い地域に住んでいる人が、
単純にその映像を見てのコメントを残しているだけだったりもするでしょうが、
その心無い一言が被害者の遺族の方々をどれだけ悲しませているのでしょう・・・

人は相手の事を想う事によって人を好きになり、そうして家族ができ、
今の自分を含め、それぞれの人生が築かれているのだと思います。

自分の事を大切に想う、それと同じだけ人を大切に想う。
そうしてお互いがお互いを想い合うことにより、幸せが生まれるのではないでしょうか。


キャラに似合わずガチなエントリーで申し訳ないです。
ただ、誰かに伝えたい、というよりも今回の事件で何かやるせない気持ちになったので、
こんな事を書かせていただきました。

長文・乱文失礼致しました。
スポンサーサイト

テーマ:秋葉原無差別殺傷事件 - ジャンル:ニュース

【2008/06/15 02:33】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「乗ってみた」 | ホーム | 歌ってみた>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hojtaru.blog121.fc2.com/tb.php/19-a42e62fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。